• 企業情報
  • 事業案内
  • 製品情報
  • 生産・品質管理
  • 安全・環境への取り組み
  • 採用情報

先輩社員の声

宮下 沙和子さんの詳細ページ

宮下 沙和子
宮下 沙和子
本社 総務部

仕事中。

どんな仕事をしていますか?

厚生年金基金の事務全般を担当しています。 将来皆さんが受ける「年金」に係る仕事です。 日々の業務は、基金加入員である社員及び年金受給権者の記録管理、年金額の計算、経理処理等です。年金の世界は細かい制度が多く、事務処理も複雑なため、 各支店の担当者や受託会社と連携して業務に取り組んでいます。

この会社(仕事)のここが好き!

役職や勤続年数を問わず、社員同士の繋がりが強いところです。 仕事で困難な事があるときは、担当や部署を超えて助け合うという雰囲気があります。 私も入社してから何度も上司や先輩に助けていただきました。 今は「助けてもらった分、上司や先輩の役に立ちたい」という気持ちが仕事のモチベーションUPに繋がっています。

仕事にまつわるエピソード(嬉しかった事、失敗談など)

はじめの頃は年金の知識が乏しく、受給者様から問合せがあっても、 対応に長く時間がかかることがよくありました。一時期は問合せの電話が恐かったですが、企業年金制度について勉強したり、 各月の事務スケジュールを把握して予想される問い合わせに備えたりする事で、迅速な対応ができるように努めました。 自分の働き方の改善点が見つかれば、失敗も貴重な経験の一つになると思います。

休日、旅行。

休日の過ごし方

家でのんびりすることが多いですが、去年あたりから電車に乗って遠出することが好きになりました。 平日はパソコンと睨めっこをする時間が長いので、景色がきれいなところに行くことが多いです。 仕事で知らず知らずのうちに溜まった疲れもスーッと消えていきます。(写真は杵築市観光に行った時のものです。)

入社すればどのように成長できますか?

一人一人に責任のある仕事を任せてもらえるので、一つの仕事を達成するのに何が必要かを自分で考えるようになります。 学生の頃は、なんとなく「自分はその他大勢の中の一人」という意識がありましたが、今は些細なことも他人事ではなく自分事として捉え、自分にできることを探すようにしています。

先輩社員からの就職活動アドバイス

「一生懸命がんばった事」、「がんばった事から見えた自分の長所」を明確にする事が大切だと思います。 この2点と、「自分がしたい事」、「自分にできる事」がリンクできたら自己アピールしやすくなります。 あとは食わず嫌いをせずに、いろいろな業種に出会ってみてください。

先輩社員の声インデックスに戻る